法人保険で節税を考えるとき必ず押さえておくべきメリットとデメリット

a0002_002746

法人保険で節税を検討されている人はインターネットや書籍などで調べていると思いますが、そこにはメリットがいっぱい書いてあったと思います。

もちろん法人保険はメリットがたくさんあります。ただし注意しなければいけないデメリットもあります。法人保険を会社にとって最大限生かすためには両方を理解する必要があります。

この記事では法人保険で「節税」を考えるときのメリット・デメリットを全てお伝えします。これを理解していただくことによって法人保険で失敗することがなくなり、かつ最大限生かすことができるようになります。

続きを読む

生命保険で本当におすすめする3つの商品とその理由

1905eb1b45ef85dd3fca835d2be77d51_s

生命保険をはじめて検討する人にとって、保険選びは分からないことだらけだと思います。保険会社はたくさんあり、商品も無数にあります。

そして生命保険の中でも死亡保険、医療保険など多くの種類があり、種類ごとにおすすめする商品が違います。

この記事では私が生命保険の中で中心となる死亡保険と医療保険のそれぞれについて、おすすめする商品をお伝えします。これから生命保険を検討する人は是非参考にしてください。

続きを読む

終身医療保険はなぜ人気?必ず知っておきたい3つの理由

a0002_010604

医療保険をネットで調べると人気の商品に共通しているのが「終身医療保険」です。そしておそらくテレビCMで見る医療保険はほとんど終身医療保険でしょう。ではなぜ終身医療保険が人気なのでしょうか。

その理由としては医療の保障が一生涯続いていき、保険料が将来上がらないのというのがあります。私も基本は終身医療保険をおすすめしていますが、すべての人におすすめするわけではありません。

この記事では終身医療保険の人気の理由を中心に解説したいと思います。医療保険を検討している人もしくは見直しを考えている人は是非参考にしてください。

続きを読む

生命保険に法人契約で加入する4つのメリットと注意点

bsPAK55_sansyainskytreeshinjyuku

起業したり個人事業主から法人化したりして会社の経営者になった方は、生命保険に法人契約で加入することをご検討のことと思います。

生命保険を法人契約するメリットは、あなたに万一のことがあった場合の備えだけではありません。それ以外にも、生命保険で積み立てたキャッシュで経営危機を免れたりして、会社のキャッシュを守り、効率よく増やしていくのに大いに役立つことがあります。

ただし、法人契約の場合は、特に税法上の扱いに注意しなければなりません。

また、おそろしいことに、保険商品によっては、デメリット・リスクが十分に理解されないまま、広く利用されているものもあったりします。

この記事では、生命保険を法人契約する4つのメリットと注意点について、分かりやすく説明します。

続きを読む

全額損金で節税は危険!生活障害保障型定期保険の活用のための鉄則3つ

PASONAZ160306230I9A1809_TP_V4

生活障害保障型定期保険は、よく「全額損金の保険」とか「節税商品」として紹介されます。

しかし、実は「節税商品」というのは大きなミスリーディングで、クセが強い商品である上、それなりのリスクがあり、活用方法は限られています。

ところが、そういったことを整理して説明している本やサイトはほとんど見当たりません。恐ろしいことに、法人保険を扱っている営業マンでも、「全額損金=節税」という点だけを売りにして販売している人がいたりします。

この記事では、生活障害保障型定期保険の活用を考える上で是非知っておいていただきたいメリットとデメリットを踏まえた上で、絶対に守るべき3つの鉄則について説明します。

生活障害保障型定期保険の活用をご検討の方は、是非参考にしてください。

続きを読む

妊婦さん必読!知っておきたい出産費用が大幅に節約できる7つの公的制度

e637700bbbd0355089f1badc389a11df_s

妊婦さんにとって、赤ちゃんが生まれるまでの期間はとても楽しみな時間ですが、現実的には出産や育児にはたくさんのお金がかかります。

妊娠・出産は基本的に健康保険がきかず、妊婦健診や出産費用などで50~100万円程度のお金がかかると言われています。

ただし、ここでぜひ覚えておいていただきたいのは、公的な補助制度を使うと出産にかかる費用をかなり軽減することができるということです。

このページでは、妊婦さんや家族の方が、出産前に知っておきたいお金のことについて全てお伝えしています。ぜひ最後までお付き合いください。。

続きを読む

持病でも入れる保険は要注意!確認しておくべき3つのポイント

171bf122fc05d978d0b2ac5d0f0bc121_s

テレビCMで「持病があっても入れます!」という保険を見かけます。もしあなたに入院歴があったり、現在通院されていたりしたら、魅力的に感じるかもしれません。

たしかにそういう保険は、一定の持病があっても加入できます。しかし、その分だけ保険料は割高で、他にも注意しなければならない点があるのも事実です。

そこで、この記事では、持病があっても入れる保険を検討する時の注意点についてお伝えいたします。こういった保険を検討している人は、必ず知ってかなければいけないことばかりですので、ぜひ最後までお読みください。

続きを読む

中小企業経営者必見!今すぐできる正攻法の節税対策7つ

d5b2312e2747ab36482d0f37002b7a1d_s

中小企業の経営者の皆様はよく、「節税対策」の「テクニック」「スキーム」と称するものをよく耳にすると思います。しかし、それらはきちんと法令に則ったものでしょうか。

「節税」という言葉の意味を正しく理解しないと、節税対策のつもりが貴重なキャッシュを無駄遣いしただけということになりかねません。

そこで、この記事では、まず、「節税対策」以前に絶対に理解しておかなければならないことを3つ説明します。そして、その上で、実行しやすいオーソドックスな節税対策を7つ厳選し、分かりやすく説明します。

この記事をお読みになれば、あやしげな「テクニック」「ノウハウ」に簡単に惑わされることなく、正攻法の節税対策を考えることができ、会社のキャッシュを多く残せるようになるはずです。是非最後までおつきあいください。

続きを読む

先進医療はどの保険に入れば保障される?知っておきたい基礎知識

cbfebbb9ce4a1b264040f2d13ce32a44_s

最近注目されている「先進医療」。テレビCMなどでもよく見かけますが、どの保険に加入すれば保障を受けられるのかよくわからないですよね。

先進医療は、治療の際の肉体的な負担が軽く、治療効果も高いなどのメリットがあるといわれています。ただし、先進医療にかかる費用は健康保険の適用外ですので、治療費が全額自己負担になってしまいます。

そこで、現在の多くの医療保険やがん保険は、先進医療の保障が初めから付けられるようになっています。

この記事では、「医療保険とがん保険の先進医療特約の特徴」や「先進医療特約の必要性」をお伝えしたいと思います。保険加入をご検討されている方や見直しを考えている方は必見です。ぜひ参考にして頂いて、自分に合った保険選びに役立てて頂ければ幸いです。

続きを読む

がんの治療費はいくら?知っておきたい公的保障と保険適用外の治療法

fd51d1ad7ab948a0cad7ac1de999cd28_s

がんになったら治療費がかかるとは言いますが、実際どれくらいの治療費が必要なのか気になると思います。

国立がん研究センターがん対策情報センター「年齢階級別罹患リスク(2013年)によると、男性は62%、女性は46%の確率でがんになるといわれています。このように、がんは私たちの身近に潜む病気です。

がんになったら治療費だけでなく、治療のために働けなくなったり何かと余分な出費がかさみます。

そこで今回はがんの治療費がいくらかかるのかお伝えしたいと思います。

続きを読む