機械保険とは?必ず確認しておきたい補償範囲と基礎知識

a0006_002186

機械が故障したときに補償されるのは文字通り機械保険ですが、どのようなときに補償が受けられるのか、なかなかイメージしにくいことと思います。

簡単に言うと、機械保険は、機械設備・装置が故障したときに補償される保険です。また、従業員の操作ミス、ショート・アーク等の過電流など機械設備・装置に生じた損害でも補償されます。

この記事では、機械保険について、必ず押さえておいていただきたいことを、分かりやすくお伝えします。

この記事をお読みになれば、機械保険について基本的なことが理解でき、火災保険との違いなどが理解できますので、是非最後までお読み頂き、お役立て頂ければと幸いです。

続きを読む

0

職場定着支援助成金とは?申請するときに知っておきたいこと

a0782_000742

インターネットで助成金で受けられるのはないかと、調べていると「職場定着支援助成金」が出てきたけれど、内容がよくわからずいろんなページを見ているのではないでしょうか?

職場定着支援助成金は比較的申請が通りやすく、これから職場環境を良くしたいと考えている経営者の方には是非活用してほしい助成金です。しっかりと制度を作ると助成金が受けられますので内容と申請方法を確認しておきましょう。

職場定着支援助成金は主に以下の4種類があります。

  • 雇用管理制度助成金
  • 介護福祉機器等助成金
  • 保育労働者雇用管理制度助成金
  • 介護労働者雇用管理制度助成金

この記事ではこの4つについて基本的なことから申請手順までお伝えしたいと思います。職場環境を整えながら申請すればお金が受け取れるものなので有効に活用しましょう。

続きを読む

0

保険料はいつから損金算入できる!?必ず知っておくべきこと

a0055_000848

決算期直前で予想以上の利益が出ることが確実になって慌てて法人税の対策を考えていらっしゃるのではないでしょうか?

その時に心配なのが今からでも決算に間に合うのかでしょう。

法人保険は急ぎの場合数日あれば間に合います。ただし、すべての法人保険が損金算入できるわけではありません。たまに勘違いをしている方がいるので注意しましょう。特に急ぎで考えている人には要注意です。

そこで今日は法人保険に加入をした場合の保険料の損金算入のタイミングを中心に法人保険を活用するときに必ず知っておかなければいけないことをお伝えします。

続きを読む

0

遺族年金の受給期間|万が一の時に知っておくべき3つのルール

a0001_013648

遺族年金は残された家族にとっては、生活費を確保するための大切な保障です。ただしすべてが一生涯受けれれる保障ではありません。遺族基礎年金、遺族厚生年金それぞれに受給期間は決まっています。

遺族年金の受給期間は生命保険を設計する上でも重要なことです。

そこでこの記事では

  • 遺族基礎年金の受給期間
  • 遺族厚生年金の受給期間
  • 遺族年金の受取りイメージ

をお伝えします。遺族年金は年金に加入していれば受けられる保障ですが、この記事をお読みいただきいつまで受給を出来るのかご理解頂ければ幸いです。

続きを読む

0

遺族年金の受給条件|必ず知っておきたい4つのポイント

a1130_000328

遺族年金とは、大黒柱の方に万が一のことがあった際に、残された遺族に支給される公的年金のことです。

残された家族にとっては、生活費を確保するための大切な保障です。ほとんどの人が受けられる保障ですが、受けられない方もいるので受給条件は必ず確認しておかなければいけません。遺族基礎年金と遺族厚生年金は少し受給条件が違うので注意が必要です。

そこでこの記事では

  • 遺族基礎年金の受給条件
  • 遺族厚生年金の受給条件
  • 遺族年金の寡婦年金と死亡一時金
  • 遺族年金の支給目安金額

をお伝えします。遺族年金は年金に加入していれば受けられる保障ですが、ご不安な方は自分が受給対象となるのかこの記事をお読みいただいて確認頂ければと存じます。

続きを読む

0

障害年金の受給資格|必ず知っておきたい4つのポイント

851858ae880d82aec71706ddad442ad6_s

障害年金とは、公的年金の一つです。障害年金は、病気・ケガで障害によって生活に支障が出てしまった場合に支払われる年金のことです。

障害年金という言葉だけを見ると、事故などで障害状態にならないと受けられない印象があるかもしれませんが、最近では病気でも支給の対象となり、重要な公的保険の一つであり、ほとんどの人が受けられる保障です。ただし、すべての人が保障の対象となるわけではありません。

そこでこの記事では

  • 障害年金の受給資格
  • 障害年金の所得制限
  • 障害年金の認定
  • 障害状態ごとの支給要件

障害年金は年金に加入していれば受けられる保障ですが、自分が障害年金の給付を受けられるのか疑問をお持ちの方は、この記事を参考にして頂ければと思います。

続きを読む

0

役員退職金の計算方法|決めるときに知っておきたい4つのこと

23017dcc6d022eb539aad69a9933d766_s

これから退職金をどれくらいに設定しようか考えているけれど、どれくらいの金額に設定していいのか迷っていませんか?

退職金は法律上上限などはなく、自由に決められます。ただし、会社の損金算入できる金額の目安はあり、あまり大きい金額になると税務署に指摘され、否認される可能性が有ります。

退職金の金額を決めるときには、退職金の損金算入、また、受取時の所得税がどのようになるのか理解することが重要です。

そこでこの記事では

  • 役員退職金を損金算入できる目安
  • 受取り時の所得税の計算
  • 退職金金額の決め方
  • 役員退職金の参考データ

この4つをお伝えいたします。

役員の退職金をどれくらいの金額に設定すればいいのか迷っている人は、この記事をご覧いただき参考にして頂ければと幸いです。

続きを読む

0

収入保障保険とは?必ず知っておきたい特徴とメリット・デメリット

a46032c118507bab5a13092abecf8731_s

生命保険の中で注目をされているのが「収入保障保険」です。少ない保険料で大きな保障が受けられるのが特徴です。

ただ、一般的にはまだなじみがないので、本当にどのようなものなのか、そしてどのようなメリットとデメリットがあるのかなど疑問も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では

  • 収入保障保険のメリット・デメリット
  • 収入保障保険・定期保険・終身保険の比較
  • 収入保障保険を活用した場合の事例

をお伝えします。収入保障保険は低い保険料で大きな保障を得られる有用な保険です。ただ、メリットとデメリットなど必ず知っておいて頂きたいこともありますので是非参考にしてください。

続きを読む

0

生命保険の掛け捨て型と貯蓄型の4つのポイントと選択基準

8251318_s

生命保険は、大きく分けて「掛け捨て型」と「貯蓄型」がありますが、どちらがいいのか迷っていませんか?

掛け捨て型はお金が貯まらないからもったいないというイメージをお持ちのかたもいらっしゃるかもしれません。しかし、掛け捨て型は低い保険料で保障を持つことできるという大きなメリットがあります。

そして、掛け捨て型と貯蓄型それぞれのメリット・デメリットがあり、しっかりと理解してから本当にどちらがいいのか選択頂きたいと思います。

それぞれがどういう保険なのかを知れば、どちらを選べばいいのか、見えてくるはずです。

そこでこの記事では

  • 掛け捨て型と貯蓄型の違い
  • 掛け捨て型と貯蓄型の比較
  • 掛け捨て型と貯蓄型のメリット・デメリット
  • 掛け捨て型と貯蓄型の選択基準

をお伝えします。どのようなを基準として選ぶべきかを解説させて頂きます。迷っている方は最後までお読み頂き決断して頂けれと思います。

続きを読む

0

生命保険の定期型のメリット・デメリットと具体的な活用方法

29898c1b293e574b972e09b2f2ceb634_s

生命保険は、日本人の8割が加入されている最も基本的な保険とされています。

そして、生命保険を検討される方が、どれにするかを選ぶときに最初にぶつかるのが、「定期と終身のどちらにするか?」という問題です。これを解決するには、定期と終身がどう違うのか、どのように使い分けをすればいいのかを知る必要があります。

そこで、本日は、

  • 生命保険の定期と終身の基本的な違い
  • 保険料の違い
  • 定期のメリットとデメリット
  • それぞれのタイプの具体的な活用方法

を解説します。こちらをご覧いただければ、今後、定期にすべきか終身にすべきかで迷うことはなくなるでしょう。是非参考にしてください。

続きを読む

0
運営元


保険の教科書は
ファミリーコンサルティング株式会社が
運営しています。


HP:ファミリーコンサルティング株式会社