介護保険

介護費用はどれくらい?費用を抑えるために知っておくべきこと

961ad5985467a25c3514f77e56452a71_s

自分の親や配偶者・世帯主が要介護状態になり、介護することになってしまったら、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。30代~50代の働き盛りの人で介護についてじっくり考えたことがある方は少ないと思います。

要介護者の発生率は、加齢とともに急速に高まっており40代~64歳では0.4%、65~69歳では2.8%、80~84歳では28.4%、85歳以上では2人に1人が要支援または要介護が必要な状態にあります。(厚生労働省「介護給付費実態調査月報(平成24年3月)」より)介護用品の購入や住宅の改造などは公的介護保険の範囲外の費用になりますので、自分で準備しておかなければなりません。

そこで今日は介護の初期費用や月々の必要資金についてお伝えしたいと思います。その時がきてから慌てるよりも、今から準備できる費用について知っておきましょう。介護費用がどれくらいかかるのか気になる方や今から準備しておきたいという方は是非最後までご覧ください。

続きを読む

0

必ず知っておきたい!介護保険の全知識まとめ

a1180_012675

介護は大変だとよく聞くけれども、自分または家族が介護状態になった時に、どうすればいいのかよくわからないのではないでしょうか?

介護状態になったときに受けられる保障としてはまずは「公的介護保険」があります。そして「民間の介護保険」に加入をしていればそこからも保障を受けることができます。

ただ、公的介護保険からどういう保障が受けられるのかを知らなければ事前に対策を取ることができません。民間の介護保険は本当に必要なのか?疑問に思う人も多いのではないでしょうか?

今日は介護保険の知っておかなければいけない情報をすべてお伝えします。将来の介護不安を少しでも解消し、お役立て頂ければ幸いです。

続きを読む

0
運営元


保険の教科書は
ファミリーコンサルティング株式会社が
運営しています。


HP:ファミリーコンサルティング株式会社