女性保険

女性専用の医療保険と一般的な医療保険の違いと私がおすすめする人

医療保険 女性

有名なタレントさんなどを起用して女性専用の医療保険をアピールしている保険会社も多いようですが、一般的な医療保険と女性専用の医療保険は何が違うのでしょうか。

女性専用の医療保険は女性特有の病気に手厚いものですが、女性が必ず女性専用の医療保険に加入しなければいけないわけではありません。

今回の記事では、一般的な医療保険と女性専用の医療保険の違いをお伝えしていきたいと思います。「医療保険は何を保障してくれるのかわからない」「医療保険に加入を考えているが、どちらを選んだらいいかわからない」という方はぜひ最後までご覧くださいね。

続きを読む

0

女性向け医療保険は本当にお得なの?

jyosei-iryouhoken-3

女性保険といってもどんな特徴があり、普通の保険よりお得な保険なのかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では女性保険を選ぶメリットとデメリットを3つのポイントからまとめています。

特に20代、30代の女性は妊娠や病気の可能性も高まってくるタイミングなので、これから保険を検討しようという方はしっかり読み込んでおいて下さい。

続きを読む

0

女性保険の比較するときに大事な3つのポイント

a1180_009238

女性向けの医療保険は女性特有の病気のときに手厚い保障が受けられます。

保険会社も女性向けの医療保険に力を入れており、新商品も発売されていますが、商品がたくさんある中でどこをポイントに比較すればいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?

女性向けの商品はたくさんありますが大きな違いはありません。ポイントを抑えておけば比較できると思います。

今日は女性向け医療保険の比較するポイントをお伝えします。

続きを読む

0

子宮筋腫で確認したい4つのポイント

a1640_000235

女性特有の病気の中でも代表的なのが子宮筋腫です。

35歳以上の女性の15~30%に子宮筋腫があるといわれており、最近では若い女性に増加する傾向があります。

これから出産を希望される人が気になるのは子宮筋腫でも妊娠ができるのかどうかではないでしょうか?

子宮筋腫でも妊娠・出産はできる可能性はあります。

ただ、筋腫の大きさ・位置などによっては影響が出ることがあります。

今日は子宮筋腫についてお伝えします。是非参考にしてください。

続きを読む

0

子宮頸がんは必ず防げる!知っておかなければいけない原因と予防法

a1380_000394

現在20代~30代の女性に急増しているのが子宮頸がんです。毎年約10,000人が発症し、約3,500人が亡くなっています。

子宮頸がんは命はもちろんのこと、出産の機会まで奪ってしまう可能性がある怖い病気です。

怖い病気なのはわかっていても「原因は何なのか?」「どうやって予防をすればいいのか?」わからない人も多いのではないでしょうか?

子宮頸がんは1つだけ他のがんと違う点があります。

それは原因が特定されているという点です。他のがんは原因が特定されていないため確実な予防は困難です。

子宮頸がんは原因が特定されているので定期検診によって予防できます。予防ワクチンもありますが副作用も多く報告されているのでおすすめしません。

今日は子宮頸がんの原因と予防法を中心にお伝えします。子宮頸がんになるのを必ず防ぎましょう。

続きを読む

0

30代女性は知っておくべき「乳がん」早期発見のための5つの方法

nyuugan-shikori-2

映画やテレビで乳がんをテーマにしたものを多くみかけますよね。多くの女性が、20代の後半頃から、乳がんについて少し心配や不安を感じてくるようです。

それは、乳がんが女性の中で最も多いがんであり、年間6万人もの人が毎年乳がんと診断されているからです。

ただ、少しだけ安心して欲しいのは、乳がんは、自分で見つけることができる可能性が高く、また、「早期に発見すれば治る可能性が高いがん」だいうことです。

2センチ以下のしこりだと、転移がない状態であれば約90%の人がほぼ完治しているという結果が出ていて、がんが小さいうちに発見できれば、女性にとって大切な乳房を温存できます。

今回は、乳がんを少しでも早く発見するために知っておくべき5つの方法をお伝えします。

続きを読む

0
運営元


保険の教科書は
ファミリーコンサルティング株式会社が
運営しています。


HP:ファミリーコンサルティング株式会社