オペレーティングリースの節税の仕組みと具体的な活用術

法人の節税で「オペレーティングリース」というスキームを聞いたことはありませんか。

「オペレーティングリース」の節税は、航空会社・リース会社・匿名組合・出資者など、様々なお金のやり取りが発生するため、一見わかりにくくなっています。

しかし、支払いは一度きりで、1年目に60~80%程度、2年目に20~30%程度の損金算入ができ、リース期間満了時に100%以上の益金が発生する仕組みなので、突発的な利益を将来に繰り延べるにはとても有効な手法です。

また、オペレーティングリースには、航空機・船舶・コンテナの3つのリースがあります。

この記事では、オペレーティングリースの仕組み・メリット・デメリットを具体的にお伝えした上で、航空機・船舶・コンテナの3つのリースの違いと活用方法をお伝え致します。

続きを読む

0

30代で医療保険は必要?私がオススメする3つのプラン

20代のときは若いから医療保険なんて加入しなくてもいいじゃないかと思っていた方も、30代になると段々と医療保険くらい加入しておかないとまずいのかな?と思うようになる方は多いようです。

しかし、医療保険にはどのような種類があるのか、自分にはどのようなタイプの医療保険が良いのか、もっと言えば医療保険に加入する必要があるのか。

よくわからなくて考えるのも嫌になってしまうときがありますよね。

本日は、医療保険に加入すべきか悩んでいる30代の方に、

「30代は医療保険が必要なのか?そして、もし加入するとしたらどのような医療保険がオススメなのか」をお伝えいたしますので、是非今後の保険の考え方の参考にしてみてください。

続きを読む

0

何歳まで生命保険に加入できるの?気になる保険の加入年齢

「自分の保険は終身タイプだと思っていたら、80歳で入院関係の特約が終わってしまうということを保険会社からの通知で知った。いまから新規で保障を持つことはできないか?」私は、最近このような相談をよく受けています。

しかし、相談者の方に新規加入を勧めることができないケースもありました。なぜならば、加入年齢の問題でおすすめできる保険がなかったからです。

この記事では、このような状況に陥らないために、『生命保険の加入年齢の限度』と『高齢で保険加入をする際の注意点』について、お伝えしていきたいと思います。

続きを読む

0

子供に生命保険は必要なの?知っておきたい4つのポイント

子供向けの生命保険商品が各社で販売されており、CMでもご覧になったことのある方はいるかと思います。

ただ、そのときあなたは『子供に生命保険はかけるべきなの?』と思いませんでしたか。実は、私もいくつかの理由があり子供に生命保険を掛ける必要性をあまり感じていません。

本日は子供の生命保険についてご説明していきますので、是非最後まで読んでいただけたらと思います。

続きを読む

0

夫婦型には要注意!夫婦で医療保険に加入する時のポイント

ご夫婦で保険を見直そうと考えたときに、『夫婦型』という言葉を思い出して夫婦型の保険について調べてみたものの、結局良いのか悪いのかがよくわからずに調べるのを辞めてしまったことはありませんか。

夫婦型とは、夫婦で保障を1つにまとめられる保険です。夫の保障に特約で妻の保障を付加するケースが多いです。

2人で1つの保険に加入することになるので管理もしやすく、保険料もお手頃だったため昔は人気だったようですが、現在は様々なデメリットもあるため販売している保険会社は少なくなってきています。

この記事では、夫婦型保険のメリット・デメリットと夫婦で医療保険に加入する時のポイントをお伝えしていきます。今後保険を見直すときの参考にしてください。

続きを読む

0

法人自動車のフリート契約とは?メリットと3つの注意点

自動車保険を法人で掛けるときには「フリート契約」という契約形態があるのをご存知でしょうか。

「フリート契約」は、10台以上に自動車保険を掛ける場合、自動的に、1台ごとにではなく法人単位で一括して契約することになるものです。

フリート契約には、事務の効率化や保険料の割引等の面で、一般の自動車保険の契約(ノンフリート契約)にはないメリットがあります。ただし、事故を起こした場合、その程度によっては、かえって保険料が割高になってしまうなどの注意点があります。

この記事では、自動車保険の「フリート契約」について、一般の自動車保険契約(ノンフリート契約)と比べたメリットと、活用上の注意点についてお伝えします。是非最後までご覧いただければと思います。

続きを読む

0

学資保険のシミュレーション|加入した場合としない場合の違い

子どもが生まれると検討する学資保険。

皆さんは学資保険に加入したら、どのくらい家計に変化が起きるかを考え、シミュレーションを行ったことはありますか。

実際に、学資保険に加入することで家計に起こる3つの変化があります。

それは、

  • 毎月の家計の収支
  • 大学進学時の教育費
  • 老後資産の準備額

です。

学資保険というと少し保障のついているただの積み立てだと思うかもしれません。

しかし、実際には、保険料支払いの面や、学資金受け取りのとき、そして親に万一のことがあった場合に家計に変化が起きます。今回は、学資保険に加入しない場合と、10年間学資保険を掛けた場合の2つのシミュレーションを行います。

このシミュレーションを見ていただくことで、学資保険を掛けることで家計にどのような変化があるのかがわかりますので、是非最後まで読んでいただきたいと思います。

続きを読む

0

生命保険の予定利率とは?押さえておきたい3つのポイント

保険会社が保険料を決めるときに重要なのが「予定利率」。言葉だけ見てもよくわからないですよね。

簡単にお伝えすると予定利率とは、契約者に約束する運用利回りのことです。そして、予定利率が高い保険は条件のいい「お得な保険」です。

自分が入っている保険はバブル期の金利が高かったときに契約したものなので、もしかしたら現在販売されている保険よりもいいものなのではないかと考え、見直すべきか迷っているのではないでしょうか。

この記事では昔の保険を見直す時に知っておかなければいけない予定利率について詳しく解説します。難しい専門用語ですが、わかりやすく解説していますので、保険の見直しを検討する時の参考にしてください。

続きを読む

0

妊娠中に医療保険は加入できる!?知っておきたい3つのこと

人生の大きなライフイベントの中に『妊娠・出産』があります。特に、初めての出産では、様々な不安がありますよね。

その不安の要素の1つは、通常の分娩ができず、帝王切開で出産することになり、手術代と差額ベッド代の費用が加わってしまうことではありませんか?

そのような不安があると、新規で医療保険に加入したほうがいいのか気になってしまいますよね。

そのような方のために、本日は妊娠中の医療保険の加入について知っておいてほしいポイントを3つに絞ってご説明いたします。妊娠・出産にかかわる保険の不安が少しでも解決できるような内容になっておりますので、最後まで是非読んでいただけたらと思います。

続きを読む

0

意外と知らない!?必ず確認しておきたい生命保険の支払方法

生命保険は口座から月々引き落とされるというイメージがあると思いますが、支払方法はたくさんあり、ライフスタイルに合わせて支払方法も変えられます。

保険料を『どこから・いつ・いくら』支払っているのかも分かっていない方も多いのではないでしょうか。特に定年退職後はどのように、どうやりくりして保険料を支払っていこうかと悩んでいる方も多いでしょう。

この記事では、知っているようで意外と知らない「生命保険の支払方法」についてお伝えしたいと思います。生命保険に加入している人にとっては重要なことなので押さえておきましょう。

続きを読む

0
運営元


保険の教科書は
ファミリーコンサルティング株式会社が
運営しています。


HP:ファミリーコンサルティング株式会社