生命保険の受取人を決めるときに絶対に知っておくべき3つの確認事項

生命保険に加入をする時、保険金の受取人を誰にすればいいのか、迷ったことはありませんか?

配偶者や子どもを受取人にできるのは当然ですが、それ以外の親族はどこまで受取人にできるのかはあまり知られていません。

また、保険金受取人が誰なのかによって、保険金にかかる税金の種類や金額が大きく違います。

この記事では、生命保険の保険金受取人について確認しておいていただきたいことをご説明いたします。

続きを読む

0

老後資金の貯め方|保険で最もお得で確実に貯める4つの方法

あなたは、老後の生活資金について不安を抱えているのではないでしょうか。公的年金が信用できない今、どうやって老後のためのお金を貯めていけばいいのか、迷うことと思います。

安定してお金を貯めていける有効な手段の一つに、保険があります。ただし、一言に保険といっても多くの種類があり特徴も様々です。なので、保険を活用するなら、そのメリット・デメリットを理解し自分に合ったものを選ぶ必要があります。

この記事では、老後資金を保険で貯める最適な方法と、どんな人が保険を使うのに向いているのかなど、保険の活用を考える上で知っておくべきことをお伝えします。ぜひ最後までご覧ください。

続きを読む

0

学資保険で元本割れしない商品と返戻率を上げる方法

学資保険を選ぶときに知りたいのは、返戻率の良い、元本割れしない商品ではないでしょうか?

私が学資保険の相談を受けるときに、真っ先にご要望を受けるのは「元本割れをしない商品を紹介してください」ということです。

たしかに、学資保険は将来の学費を積み立てるのに有効な商品の一つです。

しかし、現在は、マイナス金利政策の影響から、昔のように返戻率の良い学資保険は少なくなっているのが現状です。なので、学資保険の代わりに、終身保険などの死亡保険を選ぶ方も増えています。

今日は学資保険で元本割れしない商品の見分け方と、学資保険以外で効率よく積立ができる商品についてご紹介いたします。ぜひ参考にしてください。

続きを読む

0

免責期間がある?!がん保険の加入前に知っておくべき4つのポイント

がん保険は加入後3か月以内にがんになった場合は保障の対象外となります。この3ヶ月間を「免責期間」と言います。

こういったことを知らずに、がん保険の見直しをして新しい保険に加入し直した時に、古い保険をすぐ解約してしまうと大変です。もし新しい契約の免責期間内にがんと診断されてしまうと、保険金が受け取れません。実際にそういう話がたまにあります。

これは営業マンの説明不足が原因だったとしても、本人がリスクを負うことになります。

そこで、今回はがん保険に加入する前に知っておくべき、がん保険の免責期間についてご紹介します。

がん保険をご検討される前に、必ず読んでおいてください。

続きを読む

0

自由診療と保険診療の違いとは?自由診療のメリットデメリットを知る

自由診療は、健康保険が適用されない診療のことです。

厚生労働省が承認していない治療や薬を使うと自由診療となり、治療費が全て自己負担となります。

自由診療と似たもので、先進医療というものがありますが、これは部分的に健康保険が適用されますので、自由診療の方が自己負担額が大きくなる可能性があります。

これらの治療を受けることになる確率は低いものの、いったん受けることになってしまえば、高額な治療費がかかることは間違いありません。

そこで、今回の記事では自由診療・先進医療と保険診療の違いについてお伝えしたいと思います。先進医療や自由診療について知識を深めたい方は必見です。ぜひ最後までご覧ください。

続きを読む

0

がん家系は本当にがんになりやすいの?がんの遺伝とその原因

「うちはがん家系だから、がんにかかる可能性が高い」「がん家系だから保険に入っておかなきゃ・・・」

このように『がん家系=将来がんになる』というイメージを持つ人は多いと思います。

しかし、結論から申し上げますと、遺伝性のがんはかなりレアです。

なぜならば、がんは、生まれてから何十年もの間にさまざまな要因を積み重ねた結果、遺伝子が傷つくことで引き起こされるからです。

この記事では「がんは本当に遺伝するのか」「遺伝性のがんにはどのようなものがあるのか」をお伝えしてしたいと思います。がん保険の加入をお考えの方は、是非ご参考にして下さい。

続きを読む

0

老後の生活費はどれくらい必要?老後資金を貯めるとき重要なポイント

「老後の生活の不安」これは多くの人の共通の悩みでしょう。

「お金が尽きる日が来るかもしれない…」「公的年金だけでは不十分ではないか…」などなど、毎日不安に悩まされることのないよう、老後資金はしっかり準備しておきたいところです。

しかし、生活水準も家庭によって違いますので、必要な費用も人それぞれ変わってくることでしょう。あなたにとって、どれ位の老後資金が必要か知ることが大切です。

そこで、この記事では「老後の生活費はいくらかかるのか」「自分が生きている間いくらの資金が必要なのか」などについてお伝えしていきたいと思います。ぜひ最後までご覧ください。

続きを読む

0

学資保険とはどういうもの?基礎知識とメリット・デメリット

お子様が生まれたら学資保険に加入をするという人も多いですが、そもそも「学資保険というのは何?」という方もいらっしゃるでしょう。それと同時に「学資保険は本当に必要なの?」という疑問が湧いてくるのではないでしょうか。

たしかに学資保険は学費を貯めていくのに有効な商品ですが、必ず入らなければいけないものではありません。あくまでも、将来の学費を貯めていくために1つの方法にしかすぎません。

特に、はじめて学資保険を検討する人は、その商品内容やメリット・デメリットをしっかりと確認しておく必要があります。

本日は、学資保険とはどのような商品なのか?本当に必要なのか?、そのメリットとデメリットを中心にお伝えさせていただきます。特に今回初めて検討する人は、ぜひ最後までご覧ください。

続きを読む

0

三大疾病保険の必要性|検討するなら知っておきたい6つのポイント

三大疾病は主に「がん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳卒中」のことを指し、日本人がかかりやすい病気ベスト3とも言われています。

三大疾病で治療を行う場合、他の病気と比べて入院は長期化しやすい傾向にあります。

高額療養費制度を使うと自己負担の上限以上はかかりませんが、治療内容によっては高額な医療費がかかってしまう恐れがあるのも事実です。

貯蓄から支払える範囲の金額なら良いですが、例えば数百万円という大金を右から左に払える人はいないと思うので、普段の健康管理に加え、もしも…のリスクヘッジとして三大疾病保険もたいへん人気があります。

そこで本日は、三大疾病という病気について

  • 三大疾病で死亡する割合
  • 三大疾病の入院日数
  • 三大疾病の治療費

など、保険を検討する前に知っておきたい基礎知識についてお伝えいたします。

ぜひ最後までお付き合いください。

続きを読む

0

保険を検討するときに必ず役に立つ生命保険の種類とその特徴まとめ

一昔前までは、1つの契約で死亡から医療まで幅広く保障することが多かったですが、最近では種類別に契約するほうが主流になってきています。

ですから自分で生命保険を検討しようと思っても、どの保険でどんな保障を受けられるのかよく分からず、混乱している人も多いのではないでしょうか?

生命保険は商品の種類がたくさんあり複雑ですが、実は基本的な部分はシンプルで、それほど難しくはありません。

今日は生命保険の種類とその特徴についてお伝えします。生命保険を検討するときに必ず役に立つ情報なので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

0
運営元


保険の教科書は
ファミリーコンサルティング株式会社が
運営しています。


HP:ファミリーコンサルティング株式会社