その他

法人化するならどのタイプ?法人4タイプの種類別活用法

個人事業主の方が法人化(法人成り)する場合、「株式会社」「合名会社」「合資会社」「合同会社」のどのタイプを選ぶのかという問題が出てきます。

どうやったら事業資金を集めやすくなるか?発言力はどの程度維持できるのか?ということが、法人の種類を選ぶ時に重要なポイントです。

この記事では、法人成りを考えている個人事業主の方のために、4種類の会社のタイプのそれぞれの違い、メリットとデメリットについて、分かりやすく説明します。

なお、株式会社については、社長(取締役・代表取締役)が唯一の株主となっている会社か、株式の大部分を握っている小規模の株式会社を念頭におくものとします。

続きを読む

0

起業してM&Aする時に失敗しないための株とお金の話

これから会社を起業しようと考えていらっしゃるあなたは、事業がうまくいったら、M&A、つまり、高い金額で他へ売却しようと考えていらっしゃるかも知れません。

しかし、正直、M&Aについての本やウェブサイトを見ても、いまいちイメージしづらいのではないでしょうか。

確かに、M&Aにはいろいろな方法がありますが、パターンは大きく3つで、しかも、それぞれやりとりされるのが「お金」か「株式」かが違うに過ぎません。

また、実は、それ以前に重要なことがあります。起業する時に株のこととお金のことをきっちりと決めておかないと、M&Aがうまくいくどころか、取り返しのつかないことになってしまう可能性があります。

そこで今日は、これからスタートアップを考えていらっしゃる方のために、まず、将来のM&Aのことまで見通して、失敗しないための株式とお金のことについてお伝えします。

その上で、M&Aについて、細かな知識に深入りすることなく、ごく基本的なことをイメージしやすく説明します。是非、最後までご覧になって、お役立てください。

続きを読む

0

個人事業を法人化するのに必ず知っておきたい10のメリットと5つの注意点

個人事業を営まれていると、一度は「法人化すべきなのか」と考えますよね。しかし、法人化したらどんなメリットがあるのか、あるいは何か落とし穴がないのか、というのがなかなか見えず、気になるのではないでしょうか。

実は、すべての個人事業主の方に法人化をおすすめできるわけではありません。向き不向きがあります。

法人化することの最大のメリットは、個人事業主と比べて、お金を管理するための方法が広がることです。それはたとえば、資金調達がやりやすくなったり、節税の方法の幅が広がったり、退職金や福利厚生を充実させられたりといったことです。

しかし、いくらメリットがあっても、コストパフォーマンスが悪ければ、法人化はおすすめできません。たとえば法人化するのも法人を維持するのもそれなりのコストがかかります。また、個人事業主だと経費にできるものが、法人だとできなくなったり制限されたりします。それらの点を考えてもなおメリットの方が大きいのであれば、法人化をおすすめできるということです。

この記事では、個人事業主の方が法人化を検討する上で是非とも押さえておいていただきたいメリットと注意点をしっかりとお伝えしますので、是非最後までお読みになってお役立てください。

続きを読む

0

職場定着支援助成金とは?申請するときに知っておきたいこと

インターネットで助成金で受けられるのはないかと、調べていると「職場定着支援助成金」が出てきたけれど、内容がよくわからずいろんなページを見ているのではないでしょうか?

職場定着支援助成金は比較的申請が通りやすく、これから職場環境を良くしたいと考えている経営者の方には是非活用してほしい助成金です。しっかりと制度を作ると助成金が受けられますので内容と申請方法を確認しておきましょう。

職場定着支援助成金は主に以下の4種類があります。

  • 雇用管理制度助成金
  • 介護福祉機器等助成金
  • 保育労働者雇用管理制度助成金
  • 介護労働者雇用管理制度助成金

この記事ではこの4つについて基本的なことから申請手順までお伝えしたいと思います。職場環境を整えながら申請すればお金が受け取れるものなので有効に活用しましょう。

続きを読む

0

会社のキャッシュフローを飛躍的に増大させる10の方法

経営者の皆様は、多かれ少なかれ、会社のキャッシュフローを良くするにはどうしたら良いのか、という悩みをお持ちだと思います。

しかし、「キャッシュフロー」という概念自体が漠然としているし、会計や税務といった難しい話がからんできそうなので、どこから手を付けたら良いのか分からないというのが正直なところだと思います。

この記事では、難しい抽象概念や専門用語を使うことなく、会社のキャッシュフローを改善し、飛躍的に増大させるのに直結する10の方法について、現に経営者の方々が実践している具体例を交え、分かりやすくご紹介します。

ぜひ、最後までお読みになり、お役立ていただければと思います。

続きを読む

0

銀行融資を金利1%台でより多く引き出すための10の戦略

よく、中小企業の経営者の方から、「会社の業績は好調。資金さえあれば事業を拡大してさらなるキャッシュを稼ぎ出せる自信がある。あとは銀行から融資を受けるだけ。なのに銀行がなかなかお金を貸してくれない…銀行は中小企業には冷たい…」といった話を耳にします。

しかし、かたや、同じ中小企業でも金利1%台、中には1%未満という、大企業と遜色ない金利で銀行から多額の融資を引き出している会社が存在するのも事実です。

ひょっとして、銀行の融資担当者に対する効果的なアピールの仕方や、付き合い方を知らないばかりに損をしていないでしょうか。だとしたら、本当にもったいないことだと思います。

銀行から好条件で融資を引き出すのに成功している経営者の方々の話を聞くと、それができるかできないかというのは本当にちょっとした違いだけなのだと感じます。

この記事では、実際に銀行から低い金利で融資を受けている中小企業の若手経営者の方や、銀行で融資の実務を担当した経験のある方から聞いた話を基に、銀行の融資担当者に上手にアピールする方法と、少しでも低い金利で借りるためのノウハウを、10の戦略にまとめてお伝えします。

続きを読む

0

起業家が助成金で圧倒的に得するための10のポイント

起業をする時の悩みの種は、人を雇ったり設備を整えたりするための初期投資に思いのほか多くのお金がかかってしまうことだと思います。そこで思いつくのが、「公的な助成金・補助金をなんとか活用できないか」ということでしょう。しかし、どうやって見つけたらいいか分からなかったり、申請の手続が面倒くさそうだったり、「どうせ審査に通らないだろう」と思ったりして、尻込みをしている方も多いのではないのでしょうか。

実は、助成金・補助金の中には、条件さえみたせば必ず受け取れるものがありますし、審査があっても意外に通りやすいものもあります。金額も高額なものがあったりするので、申請して絶対に損はありません。

この記事では、公的な助成金・補助金の見つけ方、審査に通りやすくなる方法等、助成金・補助金が受け取れるチャンスをぐっと高めるために押さえておきたいポイントについて、分かりやすく説明します。

続きを読む

0

担保不要!起業に役立つ融資を上手に引き出す10のポイント

「起業したいけどお金が足りない!」「銀行でお金を借りたくても担保なんて用意できない!」そんな理由で、起業をあきらめようとしてしまってはいませんか?

たしかに、自分で準備できるお金は限られています。また、親戚や友人にお願いして借りるというのは、のちのち人間関係を壊す原因になりかねません。そして、銀行等の金融機関から借りるというのも、何の実績もなく、担保(不動産、保証人等)を準備できないのでは非常に難しいものです。

しかし、あきらめるのはまだ早いです。そんなあなたに是非活用を考えていただきたいのが、公的な融資制度、特に、自分で担保を用意しなくても利用できる制度です。

それは、市区町村・都道府県といった地方公共団体の「制度融資」と、日本政策金融公庫の「新創業融資」です。

この記事では、無担保で受けられる「制度融資」と「新創業融資」の2種類の公的融資制度について、融資を効率よく引き出すために絶対に押さえておきたい10のポイントを分かりやすく説明します。

続きを読む

0

起業するなら知っておきたい合同会社のメリットとデメリット

会社を起業しようとする時には、必ず会社のタイプを選ばなければなりません。起業家を志している方は、これからご自身が起こす会社を、世の中で圧倒的に多い「株式会社」にしようか、最近増えている「合同会社」というタイプにしようか悩んでいて、特に「合同会社」について、「株式会社」と比べてどんなメリット・デメリットがあるのか、よく分からなくなっているのではないでしょうか。

実は、合同会社は、設立費用とランニングコストが安くて済む上、株式会社のメリットをできるだけ活かしつつデメリットをカバーしたタイプで、とりわけベンチャー企業には向いています。しかし、まだまだ合同会社がどんなタイプの会社でどういったメリット・デメリットがあるのかは、世の中に広く知られていないように思います。

そこで、この記事では、合同会社とは何なのか、しくみとメリット・デメリットを大づかみすることができるように、分かりやすく説明していきます。特に、最もメジャーなタイプである「株式会社」との比較を重視して説明しますので、株式会社のメリット・デメリットもばっちり理解できるようになっています。今後、起業を考えている方は、是非、参考にしていただきたいと思います。

続きを読む

0

個人事業主が法人化をする時に知っておきたいメリットとデメリット

個人事業主の方であれば、一度は「法人化」「法人成り」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。

例えば、「法人化すれば税金が安くなる」「法人化すれば無限に責任を負わなくてすむ」「法人化すれば後継者への事業の引き継ぎがスムーズにできる」「法人化すれば大きな信用を得られる」など、法人化した場合のメリットについての話を耳にしたことが多いと思います。

しかし、それらのメリットが具体的にどういう意味なのかということは、なかなかイメージしにくいのではないでしょうか。また、リスクやデメリットがないのかということも気になると思います。

そこで、この記事では、個人事業主が法人化することを考える上で押さえておくべきメリットとデメリットを、重要な点に絞って説明していきたいと思います。

続きを読む

0
運営元


保険の教科書は
ファミリーコンサルティング株式会社が
運営しています。


HP:ファミリーコンサルティング株式会社