学資保険のおすすめ商品と比較してお得な商品の選び方

はじめて学資保険を検討するときどのような学資保険がいいのかわからないのではないでしょうか?

学資保険でおすすめするのは元本割れをしない商品です。簡単にいうと将来増える商品です。

学資保険の中には「元本割れ」といって支払保険料よりも将来減る商品もあります。学資保険は必ず必要なものではありませんのでそういった商品であれば学資保険に加入をしないほうがいいでしょう。

ただ、正しく選べば学資保険は将来の学費を安定して貯めていくのに有効な商品の1つです。

この記事では学資保険のおすすめする商品を具体的にお伝えします。将来後悔しないためにもこれから学資保険を検討する人は正しく選び、将来1番増える商品を選択しましょう。

続きを読む

学資保険を正しく選ぶためのシュミレーションを行う重要なポイント

学資保険に加入を考えているけれど、どのような基準で金額を決めていいのか迷っていませんか。

そこでまず行うのが学資保険のシュミレーションです。具体的に将来のシュミレーションを行うことによりイメージしやすくなります。

子供の将来のために正しく学資保険を選ぶためには正しいシュミレーションを行わなければいけません。ただ、どうやってシュミレーションをすればいいかわからない人も多いのではないでしょうか。

今日は学資保険のシュミレーションを行うにあたって重要なポイントをお伝えします。子供の将来のためにも重要なことなので最後までご覧ください。

続きを読む

農地を相続する後継者の税金を軽くしトラブルを防ぐ4つの条件

農家の方の多くは資産の大部分を農地が占めていることと思います。その場合、悩みは大きく2つ考えられます。

第1に「後継者に農地を相続させると相続税の負担が大きくなりすぎてしまうのではないか?」ということ、第2に「後継者と他の相続人との間でトラブルが起こらないためにはどうしたらいいのか?」ということでしょう。

実は、わが国では、それらの問題に対処するための制度が用意されています。たとえば、後継者の相続税の大部分が、事実上免除してもらえるのと同じ効果がある制度があります。

この記事では、農地の相続の場合に後継者の相続税の負担を抑えるための2つの条件後継者と他の相続人の争いを防ぐための2つの条件、合計4つの条件について、分かりやすくお伝えします。

続きを読む

持病で医療保険を検討する時に重要な4つのポイント

今、持病があるけれども医療保険に入れるか疑問があるのではないでしょうか。

持病があると通常の医療保険に入れないと思われがちですが、近年生命保険会社の審査は緩和される傾向にあり、病気によっては加入できる可能性があります。

そして保険会社によって審査基準が違うので、1社から加入できないといわれても他社で加入できる可能性も十分あります。つまりA社で断られてもB社では加入できる可能性があるということです。

そこで今日は通常の医療保険の審査を通りやすくするポイントを中心に、持病がある人が医療保険を検討するときに必ず知っておかないといけないことをお伝えします。ポイントを細かく解説していますので是非最後までご覧ください。

続きを読む

相続税対策の初歩・「基礎控除」について徹底解説

あなたは、相続税の負担を軽くするための制度の一つとして、「基礎控除」の枠の活用を考えていることと思います。

基礎控除の枠は、基本的には法律で固まっているもので、あなたの意思で増減できないものです。なので、その範囲をはっきりさせておくことは、相続税対策の第一歩と言っても過言ではありません。

ただ、間違いやすい点や、分かりにくい点もあります。

この記事では、基礎控除に関して注意すべき点を解説します。また、基礎控除そのものではありませんが、おまけとして、配偶者のための「配偶者控除」の制度についても触れます。

続きを読む

法人で生命保険を考えるとき知っておくべき4つの目的と最適な使い方

法人で生命保険を検討しようと思っても、実際どういった商品があるのかよくわかりませんよね。

生命保険に入る目的はあると思いますが、会社にとってどの保険に入ればいいのかわからないと思います。当然のことながら会社の規模、業種、従業員数などによってニーズが違います。

法人で生命保険を活用するときに1番重要なのが目的を明確にして商品を選択することです。

今日は法人で生命保険を考えるときに重要な目的別にどの商品を選択すればいいのかをお伝えします。商品によって特徴があるのでしっかり把握しておきましょう。

続きを読む

医療保険を福利厚生で活用するとき必ず知っておくべきポイント

福利厚生で保険を考えようと思ったときにまず思い浮かぶのが従業員が病気・ケガになった時の医療保険ではないでしょうか。

法人で医療保険に加入をすると保険料を損金としながら、従業員が病気・ケガで入院をしたときに保障を受けることができます。会社の利益が出たときに考えたい保険です。

ただ正しく活用しなければ会社にとって有意義なものにはなりません。

この記事では医療保険を福利厚生で活用するときに知っておくべきことをお伝えします。最後に福利厚生規定についても解説していますので是非参考にしてください。

続きを読む

法人保険|法人税節税で最大限効果を上げる方法

ここをお読みの経営者の皆様は、「節税」目的での法人保険の活用をお考えになっていることと思います。

たしかに、法人保険の中には、保険料の全部または一部を損金に算入して、税負担を軽減できる商品があります。その点をさして「節税商品」という売り方がされていたりします。

しかし、「節税」という点だけで法人保険を選んでしまうと、法人保険の本当の効用をフルに受けられないおそれがあります。

たとえば、「1/2損金タイプ」と「全額損金タイプ」とでは「1/2損金」を選んだ方が得をする場合があります。

また、保険料を支払っている段階でたくさんの損金を計上できるのをさして「節税」だと思っていると、後で思わぬ損をすることもあります。「最初はラッキーだと思ったが、こんなことになるなら保険に加入しない方がましだった」という言葉もよく聞きます。

実は、法人保険の機能は「税負担の軽減」だけではありません。むしろ、会社のキャッシュを守り、大きく増やしていくのに役立つもの、と考えた方が、それぞれの保険の特徴やメリット・デメリットがよく見えるようになります。そして、上手に活用すれば、会社のキャッシュを最大化することに役立ちます。

この記事では、会社のキャッシュを最大化するための魅力的な7つの活用法、最も自分の会社に合った保険を選ぶにはどうしたらよいかといった点について、分かりやすく説明します。

続きを読む

起業家が助成金で圧倒的に得するための10のポイント

起業をする時の悩みの種は、人を雇ったり設備を整えたりするための初期投資に思いのほか多くのお金がかかってしまうことだと思います。そこで思いつくのが、「公的な助成金・補助金をなんとか活用できないか」ということでしょう。しかし、どうやって見つけたらいいか分からなかったり、申請の手続が面倒くさそうだったり、「どうせ審査に通らないだろう」と思ったりして、尻込みをしている方も多いのではないのでしょうか。

実は、助成金・補助金の中には、条件さえみたせば必ず受け取れるものがありますし、審査があっても意外に通りやすいものもあります。金額も高額なものがあったりするので、申請して絶対に損はありません。

この記事では、公的な助成金・補助金の見つけ方、審査に通りやすくなる方法等、助成金・補助金が受け取れるチャンスをぐっと高めるために押さえておきたいポイントについて、分かりやすく説明します。

続きを読む

重要!子育てで役に立つ絶対に知っておくべきお金の知識

子育てにはお金が掛かるとよく言います。実際子供が独立するまで数千万円という大きなお金が掛かります。ただ、負担を軽減するために日本では様々な保障や手当を受けることができます。

公的保障、税金などを中心に知らないと損することもたくさんありますので、必ず確認しておきましょう。

また、学資保険など教育費をどうするかによっても将来の負担が大きく変わってきますので、正しい知識を身に着け、お子様の将来にとって1番いい方法を取りましょう。

この記事では子育てで知っておかなけばいけないお金のことをすべてお伝えします。将来掛かる教育費から公的保障、税金まで必ず押さえておかなければいけないことなので、是非今後にお役立て頂ければ幸いです。

続きを読む