The following two tabs change content below.
齋藤 孝一(監修者)

齋藤 孝一(監修者)

齋藤孝一先生・株式会社MACコンサルタンツへのご相談申込・お問い合わせはこちらから 【所属】 名古屋商科大学大学院 会計ファイナンス研究科 専任教授 法学博士 株式会社MACコンサルタンツ 代表取締役 社長兼会長 ミッドランド税理士法人 代表社員 理事長 【資格】 税理士(5科目合格) 公認会計士 中小企業診断士 行政書士 CFP(FP一級技能士) 【学歴・公職等】 1949年生まれ 名古屋大学大学院法学研究科 博士後期課程単位取得(会社法専攻) 名古屋商工会議所 税制委員会・中小企業委員会 各委員/NPO法人中部定期借地借家権推進機構 理事長/中日文化センター・NHK文化センター各常任講師/TKC全国会会員/論文「会計参与の法的責任」にて第2回新日本法規財団奨励賞受賞 【所属学会】 日本私法学会 日本税法学会 租税訴訟学会 事業承継学会 日本FP学会 各会員 【専門分野及び講義の特徴】 ・税理士業務では、租税法・会社法・民法を駆使したタックスプランニング業務、特に、相続・事業承継対策業務を中心に行なっており、資産税に特化した業務を行っている。 ・大学院では、会社法・租税法・タックスプランニング・事業承継設計の講義及び租税法論文指導のゼミを担当し、「税理士は法律家たれ!」という視点からの講義を行っている。 【主な著書】 『会計参与制度の法的検討』(単著・平成25年7月刊、中央経済社) 『中小企業経営者のための新会社法』(共著・平成18年3月刊 経済法令) 『逐条解説 中小企業・大企業子会社のためのモデル定款』(共著・平成18年7月刊 第一法規) 『組織再編・資本等取引をめぐる税務の基礎(第2版)』(共著・平成28年4月刊・中央経済社) 『事業承継に活かす従業員持株会の法務・税務(第2版)』(共著・平成24年9月刊 中央経済社) 『中小企業の事業承継(七訂版)』(共著・平成28年4月刊 清文社) 『非公開株式 譲渡の法務・税務(第4版)』(共著・平成26年3月刊 中央経済社)  『事業承継に活かす持分会社・一般社団・信託』(共著・平成27年10月刊 中央経済社) 【略歴】 公務員上級職等を経て、上場準備企業にスカウトされ、財務部長、事業開発部長を歴任後、1991年4月MAC合同会計事務所(現ミッドランド税理士法人)開業。現在、税理士・同有資格者(15名)、社会保険労務士・同有資格者(7名)、弁護士(2名)、中小企業診断士(2名)、司法書士、行政書士、一級建築士、FP、医業経営コンサルタント、宅地建物取引士等約50名の有資格者等を擁するMACコンサルテインググループの代表として、名古屋&東京で総合経営コンサルティングファームを経営している。 また、名古屋・東京・豊田・岡崎・安城・三重・岐阜に拠点を有するミッドランド税理士法人アライアンスは、職員数200名を超える税理士法人として、中部地区有数の規模を誇っている。 【URL】 http://www.mac-g.co.jp http://www.midland-alliance.com

出岡 大作(執筆者)

出岡 大作 行政書士資格保有。保険や税金や企業関係法、民法、行政法といった分野について幅広い知識を持つ。また、初めての人にも平易な言葉で分かりやすく説明する文章技術に定評がある。

齋藤 孝一(監修者)の記事一覧

TOPに戻る