生命保険と税金

死亡保険金にかかる税金の種類と計算方法まとめ

万一の際に備えて、結婚や出産など、人生の転機に加入することが多い生命保険。

契約内容を吟味した上で生命保険を選び、加入まで漕ぎつけることができれば、万一があった時も安心と思っている方も多いかもしれません。

しかし、生命保険に加入する際にはもう一つ、考えなければならないことがあります。

それは死亡保険金にどんな税金がどれくらいかかるかということです。

契約者・被保険者・受取人の関係、保険金の受け取り方法によって、全部で4パターンの課税方法があります。

今回はそんな死亡保険金にかかる税金について解説していきます。

生命保険への加入を検討している方は、加入前にしっかりと把握しておきましょう。

続きを読む

0

生命保険にかかる税金で損をしないため知っておきたい3つのこと

結婚したり、子供が生まれたりしたタイミングで生命保険に加入しようと考える人は多いでしょう。その目的は、万一の場合に家族の生活を守るためだと思います。

そのような生命保険に対し、国は一定の範囲で税制面での優遇を与えています。

今回はそんな生命保険の税金について、

  • 保険料を払い込む時に受けられる控除
  • 死亡保険金にかかる税金
  • 解約返戻金や満期金等にかかる税金

の3つに分けて解説していきます。重要なことなので、理解しておきましょう。

続きを読む

0

生命保険の控除証明書を使って簡単に正しく申告する方法まとめ

毎年、保険会社から送られてくる生命保険料控除証明書は、源泉徴収や確定申告の際に使うものですが、この使い方をいまいち理解していない、という方は多いのではないでしょうか。

この記事では生命保険料控除とはなにかといった基本的なことから、生命保険料控除証明書を利用した源泉徴収や確定申告での保険料の申告方法を解説しています。

きちんと申告することで所得税や住民税の負担を減らすことができるので、ぜひ参考にして下さい。

続きを読む

0

生命保険と経費|個人事業主の生命保険料は経費にできる?

個人事業主にとって、生命保険はサラリーマン以上に重要なものです。

自分に万一のことがあったら事業が回らなくなり、生活をしていけなくなってしまいますからね。

また、個人事業主は適切に税金を支払うために、「経費」に対する知識を正しく身につける必要があります。

基本的に個人事業主は、事業に関係する費用については、ほとんど経費として計上することが可能です。

その中には一部の税金や損害保険などの保険料も含まれており、支払っていれば経費になります。

では、生命保険の保険料はどうなのでしょうか?

今回は個人事業主の生命保険料と経費についてお話ししていきます。

税金対策に関わる知識として、しっかり把握しておきましょう。

続きを読む

0

死亡保険金にかかる税金6パターンのかんたん解説

一口に死亡保険金といっても、保険の種類やどのような契約の形態になっているかで課せられる税金の種類が違います。

どのような税金を支払うにより、税金の額にも大きな差がでてしまうことがあるので、契約する際にはあらかじめ把握しておきたいところです。

この記事では、死亡保険金に係る税金についてパターンごとに解説しています。

続きを読む

0

生命保険料控除制度|控除の仕組みと対象になる保険について

12月になると、会社員の方は年末調整があり、自営業の方も確定申告の準備に動き始める頃ではないでしょうか。

生命保険に加入している場合、この頃には既に保険会社から「生命保険料控除」のお知らせが届いているかと思われます。

実は生命保険の中には、支払った保険料が課税対象から控除されるものが多くあり、生命保険料控除制度という形で定められています。

今回は生命保険に加入したばかりで制度のことを詳しく知らない方や、今まで何となく申請してきたけど仕組みまでは理解していないという方のために、生命保険料控除制度の仕組みや対象となる保険の種類、最大限に活用する方法について紹介していきます。

控除の恩恵を最大限受けるためにも、制度の仕組みをしっかりと理解しましょう。

続きを読む

0

保険金の税金|種類ごとに違う保険金の課税・非課税

万一のことが起きた時に自身や家族の生活を保障してくれる保険金や給付金。

自身や遺された家族の為にも、なるべく多くの金額が給付されて欲しいものですが、実は保険金にも税金がかかるものがあります。

保険金にかかる税金は保険の種類によって違い、同じ保険でも契約者と受取人が同一かどうか等、条件によって細かく分類されている場合もあります。

今回はそんな保険金の税金について、

  • 課税されるもの
  • 非課税のもの

に分類した上で、課税されるものの種類や条件について詳しく解説していきます。

万が一保険の保障が適用されるような状況になってしまった際に、想定よりも受け取ったお金が少なかった、といったことの無いよう、保険金にかかる税金についてしっかりと理解しておきましょう。

続きを読む

0

医療保険は控除対象?生命保険料控除制度の活用方法について

保険に加入していると、税金が安くなるという話を聞いたことはありますか?

事実、生命保険や医療保険に加入していると、払込保険料額に応じて所得税や住民税が控除されます。

医療保険は、生命保険料控除制度の1つである介護医療保険料控除の対象になるのですが、この制度は2012年に新たに適用され始めた控除制度です。

今回は保険の控除制度の中でも新しい介護医療保険料控除制度について、生命保険料控除制度の仕組みも踏まえつつ説明していきます。

併せて、生命保険料控除制度を最大限活用するポイントについてもお話します。

年末調整や確定申告で必要以上に税金を払わないためにも、控除額の仕組みや活用方法をしっかりと把握しましょう。

続きを読む

0

【2018年は要注意!】年末調整の配偶者・扶養控除まとめ最新版

今年も所得税の年末調整のシーズンがやってきました。

年末調整は、払いすぎていた税金を取り戻せる制度ですが、複雑で分かりにくく、毎年この季節になると悩みの種です。

しかも今年・2018年は配偶者に関する控除の制度「配偶者控除・配偶者特別控除」と、お子様等に関する「扶養控除」の制度がいずれも変更されていて、ますます分かりにくくなっています。

そこで、この記事では、配偶者に関する控除の制度「配偶者控除・配偶者特別控除」と、お子様等に関する「扶養控除」について、最新の制度を、シンプルに分かりやすくお伝えします。

続きを読む

0

これだけでOK!生命保険料控除で知っておきたいこと

毎年9月から10月になると、保険会社から生命保険料控除のお知らせが届く季節となっています。この時期が来ると「年末調整が面倒だな~」なんて考えてしまう方も多いことでしょう。

生命保険料控除で、最もお問い合わせが多いのが「書類の紛失・再発行」の連絡です。私も毎日のように再発行の対応をしていた経験があります。

ですので、保険会社から届く控除証明書は無くさないように保管をしていただきたいと思います。

そして、次にお問合わせが多いのは、「何が何だか分からない」というものです。確かに、年末調整の用紙を受け取ると複雑なわけの分からない計算式が並んでいて、それを見るとげんなりします。

しかし、実は、あの式を理解する必要はありませんし、ましてや自分で計算する必要すらありません。

この記事では基本的な生命保険料控除の仕組みについて分かりやすくお伝えしていこうと思います。ちょっと得する方法もご紹介いたしますので、ぜひ最後までお付き合いださい。

続きを読む

0
運営元


保険の教科書は
ファミリーコンサルティング株式会社が
運営しています。


HP:ファミリーコンサルティング株式会社