生命保険の選び方

持病でも入れる保険は要注意!確認しておくべき3つのポイント

テレビCMで「持病があっても入れます!」という保険を見かけます。もしあなたに入院歴があったり、現在通院されていたりしたら、魅力的に感じるかもしれません。

たしかにそういう保険は、一定の持病があっても加入できます。しかし、その分だけ保険料は割高で、他にも注意しなければならない点があるのも事実です。

そこで、この記事では、持病があっても入れる保険を検討する時の注意点についてお伝えいたします。こういった保険を検討している人は、必ず知ってかなければいけないことばかりですので、ぜひ最後までお読みください。

続きを読む

0

要注意!生命保険の告知義務違反で知っておきたい3つのポイント

生命保険に加入をするときには健康状態などを告知しなければいけません。

もし、ウソがあった場合には「告知義務違反」となり、保険金や給付金が支払われないことがあります。

ウソの告知をすることは論外ですが、無意識のうちに「告知義務違反」をしてしまっているケースもあります。その場合、契約解除されたり、もしものときに保険金が受け取れなかったりします。

そこで、今回は、告知義務違反についてお伝えします。たいへん重要なことなので、生命保険を検討している人は必ず押さえておいてください。

続きを読む

0

生命保険の見直し|保険料を抑える正しい見直し方法

生命保険は、万が一があった時に残された家族が困らないようにしておくためのものです。しかし無駄に多く保険に入るのもよくありません。

私も「自分は生命保険に入り過ぎではないか?」とご相談をいただくことがよくあります。そして、実際に入りすぎているケースも多いのが現状です。

万が一の時の保障は、生命保険以前に、遺族年金などをはじめ、公的保障でも一定の範囲はカバーすることができます。ですから、まず、必要保障額をチェックした上で、それが公的保障でどこまでカバーできるか確認するようにしましょう。

この記事では、保険の見直しの際の基本的な考え方、つまり、将来を見据えた上で、無理のない保険料でバランスよく生命保険に加入をするにはどうしたらいいかを、分かりやすくお伝えします。

続きを読む

0

生命保険の受取人を決めるときに絶対に知っておくべき3つの確認事項

生命保険に加入をする時、保険金の受取人を誰にすればいいのか、迷ったことはありませんか?

配偶者や子どもを受取人にできるのは当然ですが、それ以外の親族はどこまで受取人にできるのかはあまり知られていません。

また、保険金受取人が誰なのかによって、保険金にかかる税金の種類や金額が大きく違います。

この記事では、生命保険の保険金受取人について確認しておいていただきたいことをご説明いたします。

続きを読む

0

50代の方に知っておいてほしい保険の見直しポイント3つ

50代は、保険の見直しを考える最適なタイミングです。なぜなら、お子様が独り立ちをしたり、家のリフォームを行ったり、定年後の生活に向けて準備をしはじめたりと、ライフサイクルが変わってくる変化の時期だからです。

ただし、見直しと言っても、それぞれの世帯の状況、例えば、家族の年齢、持ち家の有無、収入額や貯蓄額、健康状態などによって、どう見直したら良いかが異なります。

そこで、今回は、保険の見直しでお悩みの50代の方に向けて3つのポイントをお伝えしていきます。ぜひ最後までお付き合いください。

続きを読む

0

生命保険の解約返戻金で損をしないために知っておきたいポイント

生命保険の基本的な役割は、万が一の時に備えるためのものですが、解約返戻金が発生するしくみを活用して、保障と同時に将来のための貯蓄を効率よく備えることができます。

一昔前であれば現金を銀行に預けると一定の利息が付きましたが、超低金利時代の現在においては銀行の利息はほぼ0に等しい状態にあるのは、ご存知の通りです。

これに比べ、生命保険会社に保険料というカタチで現金を預けて、保障が不要になった時に解約をすることにより、それまで支払った保険料よりも多くの解約返戻金を受け取ることができるのです。

ただし、解約返戻金をより多く受け取るために必ず知っておいていただきたいポイントがございます。そこで、この記事では

  • 解約返戻金が受け取れる生命保険の種類
  • 解約返戻金をより多く受け取るためのポイント
  • 解約返戻金にかかる税金

の3つについてご案内していこうと思います。

実は、生命保険で解約返戻金が受け取れる仕組みは、とてもシンプルなものです。ぜひ、最後までお付き合いください。

続きを読む

0

要注意!生命保険を考えるとき気をつけるべき20の落とし穴

生命保険で保険料を毎月支払っているのにいざという時に支払われなかったなんてことはよくあることです。よく見ると保険のパンフレットにはいいことは大きく書いてあるのに都合の悪いことは隅に小さく書いてあります。

そして営業はいいことしか言わず、言われるがままに契約をしてしまうと無駄なものに加入してしまったり、いざという時にお金が支払われなかったりと落とし穴にはまってしまいます。

この記事では生命保険を検討する時に損をしないために絶対に注意してほしいことをすべてお伝えします。いざという時に後悔しないように契約をするときにはどのような時にお金が支払われるのか必ず確認しましょう。

続きを読む

0

必見!生命保険を少しでもお得に加入する10の方法

「生命保険」人生で住宅の次に高い買い物と言われます。よく、家電や車などは自分で調べてお得なものを選択しますが、生命保険は何となく必要だからとか、知人や家族に勧められて何となく契約をしてしまっている人がほとんどです。

生命保険は数十年と長い間保険料を支払っていくものなので、加入をするときに少しでもお得な契約になるだけで、将来大きな金額が変わってきます。

この記事では将来のために生命保険の保険料を抑える方法など少しでもお得に加入する方法をお伝えします。これから生命保険を検討する人、または見直しを考えている人の今後の保険選びにお役立て頂ければ幸いです。

できるだけ、保険料を抑えて将来のためにお金を有効に活用しましょう。

続きを読む

0

貯蓄型保険でお金を貯めるときに必ず知っておくべき知識と選び方

保険に入るときに掛け捨てだともったいないから、貯蓄型の保険のほうがいいと思って調べているけど、結局どの商品がいいのかわからないとあきらめていませんか?

生命保険には貯蓄ができる商品もありますが種類によってメリット・デメリットがあります。

貯蓄型の保険はたくさんありますが知りたいのは「自分にとってどの商品が1番いいのか」だと思います。

今日は貯蓄型保険を選ぶときに必ず知っておかないといけないことをお伝えします。最後にお得な契約方法もお伝えしてますので是非最後までご覧ください。貯蓄型の保険はしっかりと計算し、比較して1番利率のいい商品を選択しましょう。

続きを読む

0

パターン別!20代におすすめの保険プランをご紹介します

20代では、周りの同僚や友人で保険に加入をしている人も増えており、自分もそろそろ考えた方がいいのだろうかと悩んだことはありませんか。

しかし、周りに流されてなんとなく加入することはしたくないし、セールスにお勧めされたものに加入させられるのはもっと嫌ですよね。

今回は、パターン別におすすめの保険プランをご紹介しますので、これからの保険選びの参考にしていただけたらと思います。

続きを読む

0
運営元


保険の教科書は
ファミリーコンサルティング株式会社が
運営しています。


HP:ファミリーコンサルティング株式会社