全期前納ってなに?メリットとよく似てる一時払いとの違い

保険料を支払うやり方として一般的な月払い・年払いなど以外に「全期前納」があります。

保険のことを詳しく知っている方でないと耳慣れない言葉でしょう。

ここでは、全期前納とはどんなものかや、どんなメリットがあるのかを解説しています。

また全期前納とよく比較される「一時払い」との違い、使い分けについてもまとめています。
続きを読む

終身保険で貯蓄する効率の良い方法

終身保険で貯蓄をする方法がありますが、日銀のマイナス金利政策の影響からせっかくお金を支払ってもあまりお金が貯まらない商品が増えてしまいました。

貯蓄目的で終身保険を利用するのであれば、できるだけ効率的にお金が貯まる商品をえらびたいものです。

この記事では、どんな終身保険であればお金が貯まりやすいか具体例とあわせて紹介しています。
続きを読む

知らなきゃ損!?すぐに使えて役に立つ社会保障制度まとめ

日本の社会保障制度は、すぐに利用できて充実したサービスが受けられます。

病気になった時、働けなくなった時、子どもが生まれた時、介護状態になった時など、たくさんお金が必要になるタイミングで、まとまったお金が受け取れたり、税金等を安くしてもらえたり、強い味方になってくれます。

しかし、申請しなければ利用できないので、知っておかないと無駄に苦しい思いをしてしまうおそれがあります。

このページでは社会保障制度の中でも特に、あなたが利用する可能性が高く、役に立つ制度に絞って、分かりやすくお伝えします。是非参考にしてください。
続きを読む

貯蓄型保険で一括払いできる3つのタイプを徹底解説

貯蓄型保険とは、その名の通り貯蓄にもなる保険です。

被保険者が亡くなった場合の死亡保険金をはじめ保険の機能を備えながら、貯蓄をすることができます。

一口に貯蓄型保険といってもいろいろな種類がありますが、手元にまとまった資金がありそれを運用に活かしたいと思ったときに検討するのが一括払いのタイプです。

この記事では、一括払いができる貯蓄型保険のタイプの概要を実際の契約例とあわせて3つ紹介しています。

一括払いの貯蓄型保険のなかで、どれが貯蓄性が高いかも解説しています。
続きを読む

外貨建ての積立型保険はどれだけお得か

日本の金利がマイナス金利に突入し、貯蓄や従来型の保険の積立の効率が悪くなり、新たな積立方法として外貨建て保険が注目されています。

外貨建て保険は海外の国債などを運用するため、海外の利率で積立が行われ、円建て保険よりも貯蓄性に優れています。

しかし、為替による変動がリスクになることもあり、ハイリスクハイリターンな保険として知られているのも事実です。

今回はそんな外貨建て保険の中でもポピュラーな米ドル建て保険について、積立という観点で具体例を交えて見ていきます。

続きを読む

生命保険で積立をするために知っておきたいこと

万一の際に遺された家族にお金を残すためや、自身の葬儀費用などを子供に遺すために加入する生命保険。

最近では、資産運用・積立の側面で活用する人も増えています。

特に、公的年金制度の不安がささやかれる近年では、老後の資金の積立に生命保険を活用するという人が多いです。

しかし、生命保険にも様々な種類があります。

いざ加入しようとして、どの保険を選ぶべきなのかわからないという人も少なくないでしょう。

今回はそんな生命保険による資金の積立について、有用な保険を紹介します。

積立の為に保険を活用したい方は、しっかり把握しておきましょう。

続きを読む

一時払い終身保険のメリットと選び方

一時払い終身保険は生命保険の1つです。

ただ、テレビCMなどで広告されている一般的な生命保険とは特徴が大きく異なるため、どんなメリットがあるのか知らない方も多いのではないでしょうか。

ここでは一時払い終身保険について、どんなメリットがあるかということと、選び方を解説しています。
続きを読む

米ドル建て保険のメリットと注意点

マイナス金利が続く日本。

資産運用と言っても、銀行預金や従来型の円建て保険では利率が低く、効果的とは言えなくなってきています。

そんな中、近年人気なのが外貨建て保険です。

利率の高い海外の国債などを運用することで、円建て保険よりも効果的な資産運用を可能にしています。

しかし、為替による変動のリスクもあり、ハイリスクハイリターンな保険として認知されています。

今回はそんな外貨建て保険の中でも特に人気のある米ドル建て保険について解説していきます。

保険による資産運用を考えている方は、是非ご覧ください。

続きを読む

貯蓄型保険の種類と選び方まとめ

貯蓄型保険とは、万が一の際の保険の機能を持ちつつ同時に将来に備えた貯蓄もできる保険商品をさした言葉です。

定期預金では、金利がせいぜい0.01%~0.02%(「定期預金比較 | 価格.com」 )でお金が貯まりにくい一方、貯蓄性が高い保険も多いので、どんな商品があって実際にどのくらいの貯蓄性があるのか調べている方も多いのではないでしょうか。

ここでは貯蓄性に優れた貯蓄型保険について、「当面使わないまとまったお金を活用するタイプ」「コツコツ保険料を支払ってお金を貯めるタイプ」に分類して紹介します。

あわせて、「コツコツ保険料を支払ってお金を貯めるタイプ」では死亡保障の有無でも分類しています。

続きを読む

法定福利費とは?種類や概要のまとめ

法定福利費とは、会社が必ず提供する必要がある「法定福利厚生」にかかる費用です。

経団連による「第62回 福利厚生費調査結果報告(2017年度)」によれば、従業員1人あたりにかかる法定福利費の平均は月額84,884円とのことで、決して少ない負担とは言えません。

ここでは法定福利厚生の概要や、具体的にどんな種類があるのかを簡単に解説しています。

続きを読む