医療保険はいつから保障されるの?契約するとき必ず確認すべきこと

医療保険 いつから

「医療保険の保障開始日はいつ始まるの?」「保険の申込みをしてからすぐに病気になった場合の保障はどうなるの?」

保険を申込んだはいいものの、病気やケガをしたときに保障がおりなければ保険に入っている意味がありませんよね。

しかし実際のところ、保障が開始される日がいつなのかぴったりわかる人は少ないと思います。保障が開始される期間のことを専門用語では「責任開始日」といいますが、通常の契約だと申込みをした時点では保障は始まっていません。

ではいつから保障が開始されるのでしょうか。今回の記事では医療保険の責任開始日について気をつけておきたい注意点と、いくつかのポイントをお伝えしたいと思います。医療保険にこれから加入する人、現在検討している方はぜひ最後までお読みください。

続きを読む

高額療養費制度平成27年1月の改正でどう変わる?改正点のポイント

高額療養費制度 改正

みなさんは高額療養費制度というものをご存知でしょうか。

高額療養費制度とは、月の初めから終わりまでの医療費が高額になった場合に、一定の自己負担額を超えた部分が払い戻される制度です。年齢や所得に応じて、本人が支払う医療費の上限が定められており、いくつかの上限を満たすことにより、さらに負担を軽減する仕組みもあります。

しかし、その高額療養費制度が平成27年1月に改正されます。この改正により、所得によって自己負担限度額が増える人と減る人が出てくるので、「自分の場合はどうなるの?」「どのくらい影響があるの?」という疑問を持つ方も多いはず。

そこで今回の記事では高額療養費制度が前の制度とどのようなに変わるのか、お伝えしたいと思います。

自己負担限度額の区分が【3区→5区】に細分化されるとのことですので、あなたのご家庭の自己負担限度額が変わるかもしれません。高額療養費制度を知りたい方や改正後の内容が気になる方はぜひ最後までご覧ください。

続きを読む

法人保険を検討する時に重要な解約返戻金と返戻率とはどういうもの?

a0001_016121

法人保険を調べていると「解約返戻金」「返戻率」という言葉がよく出てくると思います。

保険本来の目的は万が一の保障ですが、法人保険は節税や退職金を貯めるなど保障以外の目的で加入をすることがあります。その時に重要なのが解約したときの解約返戻金です。

そして法人保険を比較するときに重要なのが解約返戻金の返戻率です。簡単にいうと将来解約返戻金がどれくらい戻ってくるのかを%で表したものです。

今日は法人保険の解約返戻金と返戻率について解説します。法人保険を検討する時に抑えておかなければいけないことなので是非ご覧ください。

続きを読む

女性専用の医療保険と一般的な医療保険の違いと私がおすすめする人

医療保険 女性

有名なタレントさんなどを起用して女性専用の医療保険をアピールしている保険会社も多いようですが、一般的な医療保険と女性専用の医療保険は何が違うのでしょうか。

女性専用の医療保険は女性特有の病気に手厚いものですが、女性が必ず女性専用の医療保険に加入しなければいけないわけではありません。

今回の記事では、一般的な医療保険と女性専用の医療保険の違いをお伝えしていきたいと思います。「医療保険は何を保障してくれるのかわからない」「医療保険に加入を考えているが、どちらを選んだらいいかわからない」という方はぜひ最後までご覧くださいね。

続きを読む

新婚のとき保険はどうすればいいの?最適な選び方とおすすめプラン

a1180_015768

結婚をきっかけに保険を検討する人も多いのではないでしょうか。ただ、その時どうやって保険を選んでいいのかわからないですよね。

結婚をしたときに必要な保険は人それぞれ違います。例えば夫婦共働きと妻が専業主婦の場合では違いますし、これから子供が生まれる場合もまた違います。

もちろん家族のためにしっかり保障をしておくのは大事なことですが、保険は無理して入るものではありません。特に子供がこれから生まれてくる場合は大きな保障が必要になるので保険料が高額になりやすくなります。もし、保険料が高くなった場合は優先順位をつけて必要なものから加入をしましょう。

そして今の生活、将来への貯蓄も考えてバランスよく加入をすることを心がけましょう。今日は新婚の時にどう保険を選べばいいのか、また私がおすすめするプランもお伝えします。是非参考にしてください。

続きを読む

法人保険で節税を考えるとき必ず押さえておくべきメリットとデメリット

a0002_002746

法人保険で節税を検討されている人はインターネットや書籍などで調べていると思いますが、そこにはメリットがいっぱいと書いてあったと思います。

もちろん法人保険はメリットがたくさんあります。ただし注意しなければいけないデメリットもあります。法人保険を会社にとって最大限生かすためには両方を理解する必要があります。

この記事では法人保険で節税するときのメリット・デメリットを全てお伝えします。これを理解していただくことによって法人保険で失敗することが無くなり、かつ最大限生かすことができるようになります。

続きを読む

独身はどの保険に入ればいいの?最適な選び方と私のおすすめプラン

a0002_010608

社会人になった時に初めて保険を検討する人も多いでしょう。ただ、独身の場合どういうものに入ればいいのか、どうやって選んでいいのか疑問がいっぱいですよね。

独身の場合は大きな死亡保障は必要ありません。医療保険を中心で考えます。特に今営業に勧められて検討している人は注意してください。保険はあくまでも必要なものだけ保障をしておくもので、無駄な保険料を支払う必要はありません。

今日は独身の人がどのような保険に加入したらいいのか、そして私がおすすめするプランもお伝えしてますので今保険を検討して迷っている人は是非参考にしてください。

続きを読む

収入保障保険とは?必ず押さえておきたい特徴と最適な活用法

a0001_009301

生命保険の中でも最近注目をされている商品に収入保障保険があります。

インターネットで調べるとたくさん出てくると思いますが、言葉だけ見ると、どういう保険か非常にわかりにくいですよね。

収入保障保険の特徴は割安な保険料で万が一があった場合に大きな保障を受けることができることです。

私もおすすめしたい商品ですが、すべての人に必要な保険ではありません。あくまでも大きな保障が必要な人におすすめしたい保険です。

今日は収入保障保険の特徴と具体的な活用法を中心にお伝えします。是非参考にしてください。

続きを読む

満期保険金を受取ると税金はどうなるの?必ず知っておくべき確認事項

a0002_003098

生命保険が満期になると満期保険金が支払われる保険があります。そろそろ生命保険が満期になる人は、満期保険金を受取ると税金がどれくらい掛かるのか心配になりますよね。

基本的に生命保険の満期保険金や解約返戻金など一時金で受取るお金は所得税の中でも「一時所得」になるので他の金融商品よりも税金は優遇されています。

ただすべてがそうではありません。受取るときの注意点もあります。

今日は満期保険金を受け取った時には税金はどうなるのか、そして注意点など必ず確認しておかないといけないことをお伝えします。

続きを読む

所得補償保険とは?必要性と検討するときに必ず知っておくべきこと

a0055_000844

仕事ができなくなった時に生活に困らないようにしとおきたいと思う人は多いでしょう。その時に活用する保険に所得補償保険があります。

ただ、この所得補償保険は本当に必要なのでしょうか?会社員であれば仕事ができなくなった場合は社会保障制度そして会社から一定の保障が受けることができるので検討するのはそれを理解してからでも遅くありません。

今日は所得補償保険の必要性と検討するときに必ず知っておかなければいけないことをお伝えします。詳しくお伝えしていますので、加入する前に是非ご覧ください。

続きを読む