医療保険の見直しをするときの注意点

a0001_001905

若いころに入った医療保険を「入院したときに1日目から出る商品に変えたい」「先進医療保障がほしい」など見直しを考えているけれど、どういう基準で見直しをすればいいのか、わからなくなっていませんか?

よく、このような医療保険の相談を受けることがありますが、実際に医療保険の見直しは注意が必要です。

新たに医療保険に加入をするときには健康状態などを告知をしなければいけません。もし、病気がある場合は新たに加入できない可能性があります。

また、契約年齢が上がると保険料も上がる仕組みになっているので、見直しをするときは今の保障内容と見直しをしたときの保障内容と保険料を比較して判断しなければいけません。

今日は医療保険の見直しをするときに注意することをお伝えします。

続きを読む

結婚をするときにがん保険はどうすればいいの?

gan-kekkon

結婚するとこれまでのライフスタイルや経済状況が大きく変動します。

結婚を機にがん保険に加入しようと考えている方、独身時代から続けている保険の見直しを考えている方もたくさんいらっしゃると思います。

そこで今回の記事では結婚するまでに知っておきたいポイントについてお伝えしたいと思います。

既に結婚している方、結婚の予定がある方はぜひ参考にしてください。

続きを読む

がん保険の価格はどれくらい?気になる目安

gan-photo

がん保険に加入しようと思っているけれど、がん保険の価格ってよくわからないですよね。

がん保険の保険料は加入する年齢や保障なプランや特約によって大きく異なってきます。

そこで今回は記事では実際に保険商品を例に挙げて保険料のシミュレーションをしたいと思います。

あくまで目安ですので参考としてご覧ください。

続きを読む

法人保険で節税を考えるとき必ず知っておきたいメリットとデメリット

a0002_008406

法人保険で節税を検討されている人はインターネットや書籍などで調べていると思いますが、そこにはメリットがいっぱいと書いてあったと思います。

もちろん法人保険はメリットがたくさんあります。ただし注意しなければいけないデメリットもあります。法人保険を会社にとって最大限生かすためには両方を理解する必要があります。

この記事では法人保険で節税するときのメリット・デメリットを全てお伝えします。これを理解していただくことによって法人保険で失敗することが無くなり、かつ最大限生かすことができるようになります。

続きを読む

がんの治療費はいくらかかる?必ず知っておきたい5つのポイント

gan-photo

がんはたいへんだとよく聞くけれども、がんになったら実際どれくらいの治療費が掛かるのか気になると思います。

今の時代、男性は2人に1人(53.6%)、女性は3人に1人(40.5%)ががんになるといわれています。
(※国立がん研究センターがん対策情報センター「年齢階級別罹患リスク(2005年)」)より

約2人に1人、あるいは3人に1人は一生涯のうち、がんにかかるといわれているように、がんは私たちの身近に潜む病気です。

がんになったら治療費だけでなく、治療のために働けなくなったり何かと余分な出費がかさみます。

そこで今回はがんの治療費がいくらかかるのかお伝えしたいと思います。

続きを読む

生命保険を活用した生前贈与によって富裕層が相続税を抑える方法とは?

マンションの部屋

生前贈与を活用すると税額を抑えられると聞いて、具体的な方法を知りたいという方は多いのではないでしょうか。

実際、2013年度の税制改正で、相続税の増税決定を受け、節税対策の一つとして生前贈与を検討している富裕層の方々が増えています。

今回の記事では、生命保険を活用した生前贈与の方法を詳しく解説します。

相続税対策を考えている方は是非読み進めてみて下さい。

続きを読む

がん保険の終身型と定期型の特徴と活用法

ganhoken-syushin

がん保険も「定期型」と「終身型」がありますが、どちらを選べばいいか迷っていませんか?

この2つのタイプには、どちらにもメリット・デメリットが存在するので、がん保険の特徴をよく理解した上で選ぶことをおすすめします。

売れているのは「終身型」ですが、「定期型」にもメリットはあります。そして、がん保険には医療保険と違う特徴もあるので、そちらもしっかり理解しておきましょう。

今日はがん保険の「定期型」と「終身型」の特徴を中心にがん保険の選ぶ基準をお伝えします。

続きを読む

年間240万円までの節税は全額損金にできる倒産防止共済

tousanboushi-setsuzei

中小企業倒産防止共済(経営セーフティ共済)は全額損金にできると聞いたものの、具体的にどんな仕組みなのかわからないという経営者の方は多いのではないでしょうか。

倒産防止共済は、年間240万円(累計800万円)まで掛け金を全額損金計上できるため、節税対策に有用です。

今回の記事では、この倒産防止共済を用いた節税について、詳しくお伝えしていきます。

続きを読む

生命保険に関する税金まとめ:知らなければ損をする全知識と申告方法

a1640_000079

生命保険に加入をしても税金はややこしくて、わからないと気にせずそのままにしてませんか?

税金は確かにわかりにくいですが、何も考えずに申告をすると損をする可能性があります。

生命保険は所得税、相続税、贈与税など多くの税金が関わってきます。知っていると知らないとでは大きな違いが出ます。

このページでは生命保険に関する税金のすべてをわかりやすく解説します。ご覧いただければ、これから生命保険をうまく活用して1番得する税金の申告をできるようになると思いますので是非参考にしてください。

続きを読む

必ず役に立つ!知っておくべき社会保障の全知識まとめ

a0001_011555

あなたは社会保障制度からどのような保障が受けられるか知っていますか?

日本の社会保障制度は充実しています。

充実している社会保障制度ですが知らないと受けられない制度もあります。これから生活していく中で社会保障制度を知るのはとても重要なことです。

このページでは社会保障制度の中でも知っているだけで得をする役立つ情報をすべてお伝えしています。どういう制度があるのかを知っているだけでもいいと思いますので、ぜひご覧いただいて今後の生活にお役立て頂ければ幸いです。

続きを読む